×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



手前が電源トランス。真空管を作動させるのに必要な電圧をするための部品。ヒータ用には6.3V, プレート用には直流360V, バイアス用に-36Vなど各種の電圧が必要なので線がたくさん出ている。

後ろは電源整流時にリップル (脈流成分) を取り除くためのチョークコイル。

アンプを部品集めから自分でやる場合、トランスはきれいなケースに入った物が多く高価につく。このキットでは個々のケースを省略し、複数のトランスをまとめてカバーすることでコストダウンに成功しているようだ。

[もどる]